子育て主婦のマイペースなブログ

ママBLOG

お菓子・料理

ダイエットにも!「NHKガッテン!」のこんにゃくレシピ②

投稿日:

この間、「NHKガッテン!」でこんにゃくをテーマにした放送がありました。

世界が注目!“こんにゃく”パワー

そこで放送されていたレシピで、しらたきレシピは以前ブログでご紹介しましたが、今回は板こんにゃくを使ったレシピを作ってみました!

​NHKの番組[ガッテン!]で放送された「世界が注目!“こんにゃく”パワー」。ダイエットに最適です!

 

◆板こんにゃく(色は黒いモノや白いモノを用途に合わせて)を袋から出して水で洗い、「幅5ミリ」の厚さで切る。使う用途に応じて「短冊状」でも「細切り」でもよい。そのあと、金属のバットの上に重ならないように並べ、ラップをしてから冷凍庫へ入れ、2時間冷凍させる。その後、流水で解凍させ、表面が固くなくなったら料理に使う。

クラゲ風酢の物
[材料](2人分) ☆85kcal(調味液含む)
板こんにゃく(白) ・・・250g
ポン酢しょうゆ ・・・大2
ゴマ油 ・・・少々
きゅうり ・・・1本
塩 ・・・2g
砂糖 ・・・6g
白ごま ・・・少々
[作り方]
板こんにゃくを5㎜の厚さに切る。
1をバットなどに1枚づつ重ならないように並べ、ラップをしてから冷凍庫で約2時間ほど凍らせる。
2を解凍し、縦半分に切る。
ペーパーに包んでしっかり水気を絞る。
ポリエチレン袋に入れ、ポン酢・ゴマ油を加え、よくもみ込む。
きゅうりはこんにゃくと同じくらいのサイズにスライスして、塩でもんでから砂糖を加え軽くもみ、少し置いてから出てきた水分を軽く絞る。
5のこんにゃくに6を加えて和え、器に盛る。
白ごまを振り出来上がり。

▼板こんにゃくを5mmに切り、ラップをして2時間冷凍します。

▼2時間たちました!少し凍ってます。

▼こんにゃくを縦半分に切り、きゅうりを塩もみします。

▼ポン酢とごま油でもみ込みます。

▼絞ったきゅうりも入れて…

▼完成です!

黒い板こんにゃくで作ってみました!

こんにゃくを冷凍することによって食感が変化し、すごく弾力があります!

表面がザラザラになり、調味料をよく吸い込んでいます。

ポン酢とごま油の相性もよく、シンプルですが想像以上に美味しかったです!

また作りたいなと思いました♪

半凍りこんにゃくのグラタン
[材料]
(1人分)
板こんにゃく ・・・100g
玉ねぎ ・・・50g (2mm薄切り)
ベーコン ・・・20g(1.5cm幅くらいに切る)
オリーブオイル ・・・大1/2
塩 ・・・1g
コショー ・・・適量(お好みで)
ホワイトソース ・・・70g
ピザ用チーズ ・・・適量
パン粉 ・・・適量
[作り方]
板こんにゃくを5㎜の厚さに切る。

1をバットなどに1枚づつ重ならないように並べ、ラップをしてから冷凍庫で約2時間ほど凍らせる。
2を解凍し、1/4のサイズに切る。
ペーパーに包んでしっかり水気を絞る。
フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、ベーコンを炒める。

ベーコンから十分に油が出たら玉ねぎを加え玉ねぎがしんなりするまで炒める。

4のこんにゃくを加え、よく炒め合わせベーコンの油をこんにゃくにしみさせる。

6に塩コショーを加えしっかり味を付ける。グラタン皿に⑦を入れ、上からホワイトソースをかける。

8にチーズ・パン粉を振りかけ、グリルで2分焼いたら出来上がり。

▼2時間凍らせた板こんにゃくを解凍し、1/4の大きさに、ベーコンと玉ねぎもカットします。

▼炒めて、缶詰のホワイトソース・チーズ・パン粉をのせます。

魚焼きグリルで約5分焼くと…

▼完成です!

グラタンにしたこんにゃくも、味をしっかり吸収しています。

ホワイトソースとこんにゃくの相性もバッチリです。

意外と、こんにゃくは洋風もいけるんだ!と発見でした(^^)

今回初めてグラタンを魚焼きグリルで焼いてみましたが、ちゃんと焼けました!

短時間で焼けて良かったです。

 

二品作ってみて、率直な感想は・・

2時間冷凍するのは時間を図らないといけないので、正直めんどうです。

思い立った時にすぐ出来ません。

ただ、一度冷凍して解凍してしまえば、あとは作り方は簡単です。

弾力のおかげで、よく噛むので満腹感も得られます。

それに調味料もよく絡むので、噛めば噛むほど味が出てきます。

時間がある時に作りたいです。

こんにゃくなので食べ過ぎには注意が必要ですが、ダイエットにもいいと思います!

-お菓子・料理
-, , , , , ,

Copyright© ママBLOG , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.